0歳7ヶ月の乳児を連れて京都旅行!【コンフォートホテル京都堀川五条】にベビーベッドを借りて宿泊!

子連れ旅行
スポンサーリンク

こんにちは、ミーアです。先日、0歳児を連れて京都旅行に行き「コンフォートホテル京都堀川五条」に宿泊してきました!

ミーア
ミーア

コンフォートホテルは実はベビーベッドを借りることができるなど、乳児連れにも優しいホテルですので、ぜひチェックしてみてくださいね。

宿泊した「コンフォートホテル京都堀川五条」

今回の旅のメインの目的は、子どもを連れての梅小路公園や京都水族館でした。

そこで、できるだけその近くのホテルがいいな…と思い今回宿泊することに決めたのは、とてもお財布に優しい「コンフォートホテル」さん。

コンフォートホテル京都堀川五条【公式サイト】
「五条」駅より徒歩約8分の「コンフォートホテル京都堀川五条」。宿泊のご予約は公式サイトが最もお得です。ビジネスに最適なアクセス、バランスよくヘルシーな無料朝食サービス、オリジナル寝具による快眠へのこだわりなど、グループホテルならではの安定したサービスを提供いたします。

どうしてこのホテルにしようと思ったかというと、子どもが0歳でかなり寝相が悪いほうだったので添い寝は心配で、ベビーベッドを使いたかったからです。

ミーア
ミーア

コンフォートホテルは、ベビーベッドが借りられるところがほとんどで、今回追加料金1100円でレンタルさせてもらいました

コアリン
コアリン

安めのホテルなのにベビーベッドを貸してくれるのはありがたいね。

入り口はこんなところです。堀川五条の交差点のすぐ近くにあります。扉の外観が京都らしく、ちょっと和風な感じになってます!

アクセスは?

アクセスですが、京都駅からはやや遠くて徒歩20分弱くらいかかります。(私たちはお散歩がてら歩きましたが、一般的にはおすすめできません。笑)

狭い道だったらベビーカーなどの方は心配だと思いますが、(京都駅方面から向かうとして)堀川通り、烏丸通り、五条通りのどれについても広めの歩道があるのでそこらへんはやや安心できます。

ミーア
ミーア

でも人通り、車通りは多いので注意しましょうね!

もしバスで行くなら「堀川五条」で降りてください。ただし京都のバスは混んでいる路線も結構ありますし、遅れることが結構あります。「このバス!」って決めて行くと結構待つこともありますので…

「京都駅」や「四条」「河原町」方面からホテルに行く場合、空いていればいいのですが、混んでいるバスに乗るのはあまりおすすめではないです。特に子ども連れの場合は。。

ただし二条城、清水寺のように(バス1本で堀川五条に行ける)観光地から来る場合は、バスを使ったほうがいいかもしれません。

コアリン
コアリン

京都のバスは路線も複雑だし、特に初心者にはわかりにくいよね。

京都駅から公共交通機関で行くなら、「京都」から地下鉄で一駅「五条」まで乗って降りて歩く(徒歩8-9分くらい)か、もしくはお子さんがまだ歩けない月齢でベビーカーであれば、京都駅から散歩がてら歩いてしまうのも意外と悪くないです。

ベビーベッドはどんな感じ?

事前にお願いしていたベビーベッドはこんな感じです。

確かアップリカの「ココネルエアー」…ですよね。(すみません、普段家ではベビーベッドを使ってなくて、この商品名で正しいか100%の確信がもてないですが、多分そうです。笑)

全てのコンフォートホテルがこのベビーベッドかはわからないですが、ご参考まで…

ミーア
ミーア

勝手に木製のベッドかな?と思い込んでたので(ホテルにあるベビーベッドのイメージw)これが出てきてうれしかったです。

コアリン
コアリン

木製のだとつかまり立ちしそうだから、こっちのほうがよかったね。

黄色の敷きパッドの下は、一応ベビー用の?硬めの敷布団にしてくださっていました。敷布団の大きさが微妙にベッドに合わなかったみたいなのですが、そのあたりはタオルなどで調整してくださって超感謝でした。

この商品、使っている方はご存知かと思いますが、きちんと高さ調整もできます!

枕・掛け布団はこんな感じのものを用意してくれてました!(掛け布団と枕はいつも使わないので、うちは1枚目の写真の状態で使用しました)

部屋はどんな感じ?

私たちは普通のツインの部屋に泊まったのですが、子どもが遊べるようにベッドをくっつけて過ごしていました

シンプルで機能的な部屋で「無駄がない」感じの作りだったのでとても過ごしやすかったです!

ちなみに、部屋の中のお湯のポットがあるところのコーナーですが、ミルクを作るのにちょうど最適なスペースがありました。笑

ちなみに、いつも私はお出かけの時は「ほほえみ」のキューブタイプミルクを使っています。

コアリン
コアリン

20mlずつブロックが割れるから細かい量の調整も便利だよね。

それから、あまり期待していなかったのですが、子供用のアメニティもしっかりフロントでもらえました!

わかりにくいのですが、ビニールの中に入った状態で渡されました。歯ブラシは大人用と同じだったかも?でも、ありがたかったです。

過ごしやすさはどうだった?

私たちが泊まった時は土日だったのですが、騒音などもなくて快適に過ごせました!

コンフォートホテルは朝食付きになっています。(盛り方汚くてすみません)(サラダの写真撮り忘れました)

コアリン
コアリン

子ども連れで外に出て朝食を食べるのは大変なのでありがたいね。

ちなみに、0歳の離乳食初期〜中期の子が食べられそうなメニューは少なかったかもしれません。うちは、持ち込みの離乳食+ミルクをあげてました。

あとこの朝食会場、朝食の時間以外はフリードリンクサービスがありますので、チェックインしてから何回か利用させていただきました。

今回時間がなくて利用できませんでしたが「コンフォートライブラリーカフェ」というブックスペースがあります。京都のガイドブックなどいろんな本が置いてあるそうなので、次回利用する時は行ってみたいです・・・!

以上、本日はコンフォートホテル京都堀川五条について紹介しました。参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました