「最愛」第8話の考察!犯人に繋がるヒントとは?第9話直前におさらい

ドラマ・映画感想
スポンサーリンク

こんにちは。ミーアです。

皆さんは2021年秋クールの沼ドラマ「最愛」見てますか?

私は「あまりにも面白いから見るべき!」と夫に言われて気になり始め、最近1話から8話までを一気見しました。

コアリン
コアリン

ドラマファンなら絶対見るべきだよ。

ミーア
ミーア

確かに今期一番面白いドラマかも…つい見入ってしまうね。

しかも情報量が多くて謎が多く、考察班としてはどっぷりハマってしまってます。

第9話直前になったので、改めて第8話までの謎の整理とこれからの展開の予想をしてみたいと思います。

第8話の注目ポイントは?

まず第8話で起きたことのポイント、今後につながりそうなシーンからいってみましょう。

橘しおりが亡くなった件

しおりは「屋上から落ちた」ということで争った形跡はないようです。

ただ、他殺の可能性はありますしタイミングが梨央と会った後ということで、自殺としてもなぜ?という感じですね。

コアリン
コアリン

同じタイミングで後藤さんにも怪しい描写があったよね。PCとか処分してたし。

ミーア
ミーア

後の描写から考えてもあれは会社のPCなのかなって思ったけど、しおりのPCの可能性もなくはないよね。

確かに「後藤さんと橘さんの間に何かあったのかもしれない」と梨央も言ってましたよね。(後藤さんが見つかる前ですが)

最初はしおりが昭を殺した線が残っていたとしたら自殺かな?とも思いましたが、それも桑子によるとアリバイが取れたということでしたので違いましたね。

コアリン
コアリン

自殺とすれば、しおりのPCが出てこないという描写は必要がないし、一個何かまだ隠されている事実があるってことだな。

ミーア
ミーア

ただ一個気になったのは、法医学の先生が「刑事だって分からないものだよ」って言ってた。あのシーンも印象的だった。

しおりも事件の件でもともと心が病んでいたし、梨央と話したあとで何か思うところがあったのかもしれませんね。

梨央と大輝の家飲みのシーン

ここは8話でのジリキュンシーンとファンの間で話題になってましたね。

ミーア
ミーア

「最愛」は毎回ラブストーリーの要素とミステリーとのバランスが絶妙だよね。

コアリン
コアリン

毎回松下洸平がかっこいいよね。でも今回については大輝の死亡フラグではないかと心配…

こういったストーリーで最終回の2話前にこういったシーンがあったということは…と思ってしまいます。

後藤さんの不正の件

そして、不正をしていた後藤さんの逃亡を別荘まで加瀬と梨央が2人で追う場面が今回ありましたね。

ミーア
ミーア

今回、梓も後藤さんの不正を知っていたということが明らかになったね。何か他に知ってる・隠していることもありそう。

コアリン
コアリン

前のストーリーでも描写があったけど、後藤さんは本当に全て会社のためにやったって感じだったね。

それにしても寄付金の借用が大きすぎる気はしますが…

会社の不利益を回避するためなら何でもやるというのが後藤さんの方針。実際、今回も加瀬に向かって「会社が全て」と言ってましたね。

ミーア
ミーア

後藤さんにとっての最愛は会社なんだよね。切ないね。

加瀬さんと梨央のシーン

これからどうするかの話を2人がしている時の場面も名シーンでしたね。

梨央が「なんでいつも私の味方してくれるの?」ってついに加瀬さんに聞いてました。

コアリン
コアリン

「何度も言うけど、家族だと思ってる」っていうかっこいいやつね。

治験が進められることになっている新薬についての思いも語ってました。

こういう部分から見ても、物語の最後には(登場人物にもし不幸な展開があっても)治験中の新薬の承認はされる、という展開になるのではないでしょうか。

優の記憶が飛んだ件

視聴者が不思議に思ったシーンの一つがここではないでしょうか。

ただ治験が始まることの期待という意味で取り入れられたものかもしれませんが、梨央が不在にしている間に何かあったのでは?とも思いますよね。

ミーア
ミーア

しおりの件で「何か調べてみようか」って言ってたよね。何かを知ってしまった可能性もあるかな。

梨央兄と梓の会話

最後のほうで、橘の件を会社で話しているとき、兄の印象的な一言がありました。

「母さん冷静すぎない?父さんが死体遺棄、俺は結構ショックだった」と。

コアリン
コアリン

多分だけど、兄はずっとお父さんのことを慕っていたんだよね。だから梨央にも辛く当たっていたのでは?

今まで物語の主要なところには登場しなかった兄ですが、ここでちょっと存在感が出ているような気がします。

5本のボールペンの持ち主

そして次回9話でも鍵になりそうなあの「赤いボールペン」ですね…

昭の事件の現場の池に落ちていたものだそうですが、8話の最後の梓の話によると、真田ファミリー関係者の5人しか持っていないとの話がありました。

コアリン
コアリン

5人というか、いかにも加瀬さんが怪しい描写だったけど…

ミーア
ミーア

あの5人の中に犯人がいる的な感じに見せてたけど、本当かな?

個人的な意見では、5人の中の誰かって感じに見せておいて、実はそうじゃないって展開もありうると思います。

特に次回予告で「加瀬さんまだあのボールペン持ってる?」という梨央のセリフがあったり、加瀬っぽく見せてる感じでしたよね。

藤井の登場

物語のところどころで結構存在感が出ている後輩の藤井ですが…

8話の最後にこれまた怪しい感じで出てきましたね。

ミーア
ミーア

岡山天音さんが出てるってこともあるし、藤井は絶対何かある役だと思う。

コアリン
コアリン

藤井は大学時代のエピソードでもよく出てきていたし、大輝の次に目立っていたね。富山県警にいるのもちょっと怪しいかも。

次回予告によると、ここで訪ねてきた藤井が帰り際「何かを言いかけてやめたことに大輝はひっかかる。」と書いてありました。

コアリン
コアリン

何か大輝に聞きたいこととか言っておきたいことがあったけど、やめたってことだよね。何だろう。

今後の展開の予想&真犯人は?

ミーア
ミーア

真犯人は誰だと思う?

コアリン
コアリン

え、さっぱりわからない。

ミーア
ミーア

私は真犯人は藤井だと予想してるよ。その他事件に関わってる可能性があるとしたら梓か、兄の政信かなあ。

藤井が真犯人だと思う理由

梨央や大輝のような主要人物が実はやってましたという展開もありえなくはないかもしれないですが、これまでのストーリーからしてかなり可能性は低い気がします。

ミーア
ミーア

梨央がやってるとしたら記憶を失っている間に過失でってパターンだけど、それはないと思うんだよね…

コアリン
コアリン

あと大輝が犯人って展開も嫌だな…。

康介の事件の夜、達雄さんが家に帰宅した時の映像で後ろに影がありました

遺棄を手伝った人がいたのでは?とは桑子も言ってましたが、その影の人が手伝った&真犯人の可能性ありとにらんでいます。(影の件はTBS公式のYouTubeでも取り上げられていたようで、協力者がいたのはほぼ間違いないと思います)

ミーア
ミーア

あの場面で後ろにいてもおかしくない人物ってなると、藤井が割と怪しいと思って。

コアリン
コアリン

後藤さんとか加瀬がいるのは考えにくいもんね。

ミーア
ミーア

あと、藤井って実は梨央のことが好きだったのかなって。

はっきりと言える描写はないようですが、学生時代の藤井は梨央や優との絡みも結構ありましたし、実は大輝を妬んでいたっていうのはありそうです。

大輝が梨央に渡したお守りが落ちていたのは康介が盗んだからだと思うのですが、服等の遺品は別のところにあるのにお守りだけがあるのはおかしいですよね。

ミーア
ミーア

意図的にお守りを埋める動機とか、それをバレないようにできるとすれば、富山県警の藤井なのかなって。

第一話のシーンにはどう繋がるのか

コアリン
コアリン

あと、最大の謎としては1話のあの血がついた梨央が警察に連れて行かれているシーンだよね。

今までの展開から見ても、あそこに繋がるまでにまた一つ悲劇が起きてしまうのかな…と思っています。

ミーア
ミーア

バッドエンドは嫌だけど、そうなってしまいそうな予感。

コアリン
コアリン

あれは、梨央が犯行をしたんじゃなくて誰かをかばったりした感じだと思ったけど…

ミーア
ミーア

後藤さんの鼻血だと思いたいけど、多分違うよね(笑)

一番起きてほしくない展開

実はもう一つ予想している展開があって、起きてほしくないのですが優が記憶を戻してしまった結果、絶望して自◯という展開です。

コアリン
コアリン

これまでの話って、優の記憶が戻らないことによって真実がわからないことばかりだからな…

梨央にとって最愛の弟の記憶を戻すために頑張った結果なのに、皮肉にもそれが本人にとっては酷なことになったという結末は嫌ですね。

ミーア
ミーア

記憶なんて戻らない方がよかった…みたいな感じにならなきゃいいなあと思って。

コアリン
コアリン

なるほど。確かにハッピーエンドがいいね。

最後に

色々と考察してきましたが、いかがだったでしょうか。早いもので9話放送までもう少し、最終回までもあとたったの2回になりました。

ここまでの沼ドラマはなかなかないので、あと少し考察を楽しみたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました